オスモフェリン 効能

MENU

オスモフェリン 効果・効能

引き続きリビドローゼに配合されている成分にスポットを当てていきましょう!性欲を沸かせる成分はイランイランだけにとどまりません!次はオスモフェリンについてです。皆さん聞いたことはありますか?

 

こちらはあまり馴染みのない名前かもしれませんね。先ほどのイランイランはハーブですので比較的まちなかのハーブショップなどでも買えますし、本などでも聞いたり見たりしたことがあるかもしれませんが・・・。実はこのオスモフェリンは女性ホルモンの一種で、別名「モテ薬」とも呼ばれているのです。

 

本来ですと女性の排卵期に作られるフェロモンの一種で、男性の脳の視床下部というところに作用して女性に惹きつけられます。また、軽度の興奮状態になるとも言われています。これで妊娠率を上げるというものです。つまり自然に分泌されるものなんですね。これをリビドローゼにあえて配合して、男性を誘う香水にしたのです。

 

しかしこの独特の成分自体には、実際のところ香りはほぼありません。とある場所で実験をしたところ、これをつけている女性とつけていない女性とでは、つけている女性の方に男性がよってきたのだそうです。これといったかおりはしないのにすごい効果ですね!

 

この効果は半径約5メートルほどまで発揮するというので

恋人など密着する機会はないけれども、気になるあの人と近づきたい・・・という場合も有効かもしれません。また、臨床的にも証明されていることが会って、おのオスモフェリンの香りを嗅いだ男性のホルモンを調べてみたところ、なんとテストステロンというホルモンが約二倍になったそうです。これは性欲を促すホルモンなので、オスモフェリンの効果がいかにすごいかということがお分かり頂けたかと思います。

 

男性をその気にさせることなど無理!メイクも頑張ってる、セクシーな服を着てみてもダメ、彼がなかなか振り向いてくれない・・・そんな女性のジレンマを化学的に解決してくれるのがこのオスモフェリンなのです。

 

ただ香りが似ている香水でも良いのではないか?という考えがまりがっているということ、お分かり頂けたでしょうか。オスモフェリンはリビドローゼに配合されている!ということをお忘れなく・・・。

 

 

リビドーロゼ 楽天 TOP