リビドーロゼ 付け方

MENU

リビドーロゼ 付け方

リビドーロゼを使うとき、できるだけ効果を最大限に発揮したい!そう思いますよね。どんな風に使おうかな?とワクワクしておられる皆さん。効果のほどはわかったけれども

 

実際届いたらどうやってつけよう?

 

つけるタイミングとかあるかな?

 

こうした疑問を解決するために、ここでラブコスメ初心者の皆さんに上手な付け方をレクチャーしたいと思います!

 

まずは付ける場所

香水は基本的になるべく動脈のそばが良いとされています。何故なら波打つたびに香るからです。それはリビドーロゼも同じです。手首の内側、耳の下などが付ける場所として最適です。また、香りは下から上に向かって立ち上るという性質がありますので、足首や太ももにつけてもよいでしょう。

 

他には、胸の開いた洋服ならば胸元にシュッと一吹きしてもオッケー。すれ違った時や近づいた時にそこからふわっと香ったら、きっと男性のほうもメロメロ。思わず視線もそちらにいってしまうことでしょう。

 

つけるタイミング

デートの前につければ会った時からきっとあなたの香りに気がついて心奪われるはずです。「二人きりになりたい」という気持ちがムクムク湧き上がり、きっとデートがロマンチックなものになるでしょう。もし朝から付けて夜には消えてしまった場合。

 

リビドーロゼはコンパクトなのでバッグに忍ばせて持ち歩いておいて、夜はまた足しても良いでしょう。ナイトライフが盛り上がること間違いないです!中にはもっと香りが長続きすれば良いのにという意見があるのですが、これが2時間くらいで消失していくのには訳がありまして・・・・。

 

ラブコスメですから、使ったあとこのまま眠りたいという時もあるでしょう。そんな時、あまり香水の豪華な香りがいつまでもしていたら酔ってしまいますよね?それを回避するために短い時間でほのかに香るように調合してあります。

 

しかも最初はベリーの甘い香りからはじまってラストノートはフローラル系の「癒やし」中心の香りになって自然と消えていくので香水を付け慣れていない人でも安心です。いかがでしたでしょうか?基本的に他の香水と同じに使って構いません。リビドローゼを上手に使って、彼との関係を楽しんで下さい!

 

損なく嬉しいおまけ付き

リビドーロゼ 通販

 

 

リビドーロゼ 楽天 TOP